1/16 八九式戦車ロワーハルセット

2015-09-21 | 12:00

pm1601

1/16スケールの八九式中戦車(甲)、八九式中戦車乙、そして折衷型の八九式軽戦車に対応する車体下部セットです。
車体下部本体*1、隔壁*1、隔壁より前の車内内壁左右各*1、誘導輪基部左右各*1、
起動輪基部左右各1
009_2015092111593688f.jpg

(以上レジン製)
板バネ基部左右2種*4
(以上ホワイトメタル)
等の部品が含まれます。

ご注文?

ZITADER

1/16 八九式中戦車スクエアサイド履帯

2014-12-24 | 04:09

BA-1606
PRICE・・・・・8000YEN (170個入り / contained 170pieces)

演習中の八九式中戦車(甲)型に見られる、両端が斜めに切れ込んでいないタイプのレジン貼り合わせ式の連結可動履帯です。
写真のイタズラで四角く写っているだけかも知れませんが、余りにも明瞭であり、トレッド面に他の履帯との差異があるので、行動中の八九式中戦車(甲)の写真を頼りに設定いたしました。
当社の先入観の産物である可能性は多分にありますので、ご注文は慎重にお願いいたします。


Order ?

ZITADER

履帯の連結

2014-07-01 | 22:21

必要枚数貼り重ねた履帯を繋げて、無限軌道にします。
側面からピンバイスで穴を開けて真鍮線等で繋ぐ方法もありますが、連結ピンを加工して、クリックリンク式につなぎます。
1689連結
上の写真を参考にして、ピンを切除します。
切除する時に、綺麗にフラットにしないで、0.5㎜~0.8㎜程残して切除します。

で、片方から、はめ込んで行きます。
1689連結.-2
1689連結.-3
他の履帯も同様の方法で繋ぐ事ができます。
でも、ピンを通して繋いだ方が強度面で有利なので、ピンを通した方が良いかも?

ZITADER

履板の連結 ①

2014-07-01 | 21:56

接地面側の履板パーツ(以後、便宜上「アウター」と呼称)と転輪側の履板パーツ(やはり便宜上「インナー」と呼称)を一枚ずつ用意し、
ba1603a1.gif

重ねて接着
ba1603a2.gif
(接着には瞬着を利用して下さい。
それと、ソコソコのサイズなので必ずしも高粘度タイプである必要はありません。
まぁー、でも連結軸にはみ出さない方が良いのは言わずもがな。)
で、続いてアウターパーツを連結軸に「クイッ!」と引っかけて、、、、
ba1603a3.gif
「クリッ!」と寝かせます。
で、続いてインナーパーツを接着。
ba1603a4.gif
やはり同じ要領で、アウターを引っ掛け、、、、
ba1603a5.gif
クリっ!と寝かせてからインナーを接着。
ba1603a6.gif
まぁー
これの繰り返しで必要枚数繋げて下さい。
ba1603a7.gif
ba1603a8.gif

甲(後期)⇒81枚
他の甲型⇒76枚
乙型には、、、このタイプは使われて無いと思う(多分)

TYPE-89 Model Kow Early and Middle is 76 links
TYPE-89 Model Kow Late type is 81 links
Model Otstu isn't use this type tracks.(may be)

ZITADER

BA-1603 中期型履帯

2014-07-01 | 21:33

BA-1603
PRICE・・・・・8000YEN
軽戦車時代から広く使われたトレッドパターンの1/16スケールのレジン貼り合わせ式の連結可動履帯です。
(↓)のパーツが各々170個入ってます。
1603p.gif




ZITADER

BA-1604 履帯の連結 / Assembly

2014-07-01 | 20:56

履帯の連結方法はBA-1603と一緒です。
ba1604_c1.jpg
インナーとアウターを貼り合わせ、連結軸にアウターを引っ掛け、
ba1604_c2.jpg
スイングして、寝かせてからインナーを貼り付ける。
ba1604_c3.jpg
で、またアウターを引っ掛ける。
ba1604_c4.jpg

ba1604_c5.jpg
以上のプロセスを繰り返して、履帯を連結します。
折衷型を除く、甲初期や中期には使われていないと思うので、後期型の脚廻り用に片側81枚繋げて下さい。

ZITADER

BA-1604 後期型履帯(凹付き)

2014-07-01 | 20:47

BA-1604
PRICE・・・・・8000YEN (170個入り / contained 170pieces)

専ら甲後期型以降に見られるパターンのレジン貼り合わせ式の連結可動履帯です。

(時代が下るに連れ、3箇所の凹みは姿を消したと思われます。
アバデイーンの甲後期型や、土浦の乙型がこのパターンの履帯を混用しているのは、過渡期の事例だと思います。)
折衷型の八九式は、このタイプの履帯を履いてます。

1604p.gif
(↑)のパーツが各々170コ入ってます。

ZITADER