← 戻る MUZIAM(完成品一覧) zitader'sgoods
進む ⇒

1:35 八九式関連 / TYPE-89

1/12 イ号の履帯、その3

2018-10-10 | 10:20

10/10
「一昔前は今日が"体育の日"だったよな~」と思いながらブログを更新
001_20181010101720fab.jpg
002_201810101017154f6.jpg
003_20181010101712e34.jpg
もうちょっと手を入れ、連結用の軸を通して生産用原型にします。

8/17
スクエアサイド履帯の生産用原型を仕上げる。
001_2018081705591982e.jpg 002_2018081705591705f.jpg 003_20180817055916cf4.jpg
↑↓これら2種の履帯は、9/上旬に出荷できる。
以前の様に、組説とラベルをコンビニコピーで済ませるなら、今月末にでも発売できるが、もうそういう時代でも無いしね~

8/5
という訳で生産用原型を注型
006_20180805110511a0f.jpg 002_2018080511051016f.jpg

まだ何も手を加えてないから、こんなバリバリなんですw
007_20180805110510f88.jpg 004_201808051105097f4.jpg

量産は遠心注型で。
001_201808051105088db.jpg
同じものを大量に早く揃えるのに適してます。
(あまりしないけどw)

8/2
という訳で必殺の初期型履帯の一次原型(ほぼ)完全版
003_2018080212060190a.jpg
004_20180802120600005.jpg
レジンに置き換え、少し手を加えてから生産用に。


001_20180802053633b52.jpg
002_20180802053632e1e.jpg
という訳でスクエアサイドの、、一次原型ですね。
それが完成。
これを複数個型取りして手を加えて生産用原型へ。
初期型共々、今月発売です。
でも売れないンだろ~な~w

7/28
今のシタデルは異邦人だなw
001_2018072821402902a.jpg
「異邦人」になることを選択したのではなく、進んで進んで、経営の事を考えて考えてるうちに、それまで居た場所、それまで付き合っていた人達との間にずれが生じていた。
私は私で進み、彼らは彼らで進む。
そのずれは気付かないままに、渓谷や対岸のように広がっていた。

ある日そんな彼らと再会し、話し、何かを共にしようとして、何だか「ずれ」を感じる。
懐かしく、会って話して楽しいはずの彼らのはずなのに、むしろもどかしさを感じる。
夏の海水浴場、大勢でにぎわい楽しい場だが、対岸や砂浜越しに知らない人達を眺めるかのように、まるで異国の人達のような違和感を感じる
「何故なんだ?これは何なのだ?」と考え続け、ようやく悟る。
彼らが異国に行ったのでは無い。
進んで進んで、考えて考えているうちに、私が異国の住人、「異邦人」になっていたのだ。
そして、過ぎた夏の海水浴場への楽しい思い出が、気付かないままに肥大化していたのだ。

4/20
不安感を禁じえない、あまりにも途中過ぎるスクエアサイドくん
001_201804201644135de.jpg 002_20180420164412318.jpg

普通の履帯は、接地面側から軽減の肉盗みされてますが、スクエアサイドの場合はボテ~ンと、駄肉なんですかね?
転輪側から肉盗みされているかも知れないですけど、もしそうすると走行中に「ガタガタ」と結構な振動を禁じえないので、まぁ普通じゃないなと。
だから、やっぱり「ボテ~ン」と駄肉なのかも?
003_201804201644129db.jpg



  1. 初期型履帯の商品ページ
  2. スクエアサイドの商品ページ
  3. やっぱりインターバル空きすぎの前回

ZITADER
AFV modell list

Comment

Post a comment

Secret