← 戻る MUZIAM(完成品一覧) zitader'sgoods
進む ⇒

1:35 八九式関連 / TYPE-89

イ号改、(甲)型懸架装置換装型トランスセット (9/中~下旬発売予定)

2018-09-06 | 04:06

9/6
型の掃除と樹脂の流れの確認がてら、「何にもせず」に流す。
002_20180906034828d33.jpg
003_2018090603482603f.jpg

あちこち気泡が残ってるのは、「何にもしてない」からw
004_201809060348246d0.jpg
005_201809060348210d6.jpg
006_20180906034819da0.jpg
それとブログを更新してるたった今気付いたのですが、鋲を左右2箇所、4本貼り忘れた。
なので組説には「御手数ですが、ここに鋲を植えて下さい」と注意書きを入れて済ますことにします。
まぁ、鋲の植わったスポンソンとは事後、ランニングチェンジであります。
あと、この今までブログ内に「製品ページ」を設けてましたが、この製品からサイト(zitader.jp)に設けます。
右側メニューの「カテゴリー」が猥雑なのでw
(従来品も時間のある時に、順次移して行こうか?と)
なので、以後このブログにアップされるのは製品の進捗と組み立てと塗装となります。 そして、1つ進む

9/1
今日からスポンソンを型取り。
001_20180901102153c6c.jpg 002_20180901102151bd6.jpg
スポンソン裏面の鋲の数が分らないので、「この位であろう」という感じです。
夜明け前からの雨で、何だか肌寒い平成最後の秋の始まり

8/26
009_201808252233534f2.jpg
008_2018082522335565b.jpg
今日中に鋲を貼り終え⇒型取り、29か30から注型って感じ。
何故、ここを別パーツ化してるかと言うと、上面のフィラーリッドの位置と数、スポンソンのパネルラインがベースの(甲)型のキットと違うからです。
外見は正面左右が入れ替わってる程度の印象ですけど、細かいところは色々違うのです。
あとそれとタイミングは決めてないですけど、価格上げます。

8/23
初期の新式砲塔の後部の機銃座は上下にベロが付いてて、下部に切り込みが無い。
011_201808231011134d0.jpg
多分、(甲)型が生産された頃から切り替わったのだと思う。

バイザー周りの枠がスパルタンw
ディテールは丸っきり違うし、何より左ハンドルという大きな違いがあるんだけど、やはり「斜め一枚板」という印象が強いせいで、(甲)型との印象の差異が弱いように思う。
014_201808231011100c1.jpg

裏側w
016_20180823101108a54.jpg


8/19
地味に重箱の隅をつつくw
001_20180819082643402.jpg
件のイ号の砲塔は初期の新式砲塔だと思われるので、機銃架上下にベロを追加。

それにしても砲塔が一杯余ってるw
002_20180819082641720.jpg


8/17
004_20180817062053da5.jpg
間違えていた内張りの修正が終了。
ハッチ閉じて作る場合は関係無いンだけどw

8/7
前扉の内張りを作り間違えていた事に気付いたので、作り直し。
004_20180807094226ed2.jpg 005_20180807094225b94.jpg
発売時期が決まってないけど、増加装甲型もw

ようやく完成した吸気筒。
001_2018080709415980c.jpg 003_20180807094158faf.jpg
(甲)型のものとは随分違う。

製品ページへ
7/30
001_2018073005353518f.jpg 002_201807300535349ee.jpg
「一ヶ月早いな~」と思いながら、変形していた前扉を作り直す。

1つ戻る

ZITADER
AFV modell list

Comment

Post a comment

Secret