履帯の連結

2014-07-01 | 22:21

必要枚数貼り重ねた履帯を繋げて、無限軌道にします。
側面からピンバイスで穴を開けて真鍮線等で繋ぐ方法もありますが、連結ピンを加工して、クリックリンク式につなぎます。
1689連結
上の写真を参考にして、ピンを切除します。
切除する時に、綺麗にフラットにしないで、0.5㎜~0.8㎜程残して切除します。

で、片方から、はめ込んで行きます。
1689連結.-2
1689連結.-3
他の履帯も同様の方法で繋ぐ事ができます。
でも、ピンを通して繋いだ方が強度面で有利なので、ピンを通した方が良いかも?

ZITADER

Comment

Post a comment

Secret